会社沿革

会社沿革

 

昭和40年2月24日 南足柄市狩野に「有限会社 桜井組」として誕生
初代代表取締役に桜井時久就任
昭和50年7月8日 社名を『有限会社足柄グリーンサービス』に変更
昭和50年11月11日 富士写真フイルム株式会社 足柄工場 より環境整備に対する
功績を認められ表彰を受ける
昭和54年8月16日 第二代代表取締役に桜井孝一就任
昭和57年4月1日 富士写真フイルム株式会社 足柄工場 より神奈川県緑化モデル
工場として受賞するにあたり、緑地整備の貢献を認められ表彰を受ける
昭和60年2月24日 創立20周年を迎える
昭和60年4月25日 社名を『株式会社 足柄グリーンサービス』に変更
平成6年2月24日 創立30周年を迎える
平成9年3月15日 野外教育事業部・PAA21を新たに設立し、教育・研修事業に参入する
平成11年2月24日 創立35周年を迎える
平成11年3月10日 創立35周年を機に、新たな企業基盤の構築を目指し、南足柄市中沼にAGS35ビルが完成
平成11年3月10日 本社を南足柄市中沼、AGS35ビルに移転
平成12年3月1日 ビルメンテナンス事業・グリーン環境事業・野外教育事業の三つの柱をたて、
小さな環境づくりを大切に、明日のための人間環境づくりを目指す
平成14年2月24日 第三代代表取締役に小山 勉就任
会長に桜井孝一就任
平成17年3月10日 特定非営利活動法人(NPO)野外体験学習研究所設立
平成18年4月1日 指定管理者に応募し、4件の指定管理者に選定される
・神奈川県立21世紀の森
・南足柄市運動公園
・南足柄市足柄森林公園丸太の森
・南足柄市パークゴルフ場
平成18年4月27日 第四代代表取締役に内藤 愼一就任
平成18年12月1日 ISO 14001 環境マネジメントシステム認証(審査登録)
平成19年11月20日 南足柄市広町に美肌の湯 あしがらの温泉「おんり~ゆ~」を開業
平成27年2月24日 創立50周年を迎える
平成28年4月1日  従来の4件の指定管理者に加え、 神奈川県立足柄ふれあいの村の指定管理者に選定される
平成28年7月1日  農地保有適格法人 株式会社 みかんの香を設立し、神奈川県の提唱する「未病を治す」プロジェクトに向けて独自の農業連携を推進する

平成29年7月23日 南足柄市足柄森林公園丸太の森の自主事業として、日本初のアトラクション、森の空中遊び「パカブ」を建設し、南足柄市の観光促進に貢献する

平成30年4月1日 社名を「株式会社 アグサ」に変更する

PAGE TOP